Home BLOG 晴れの日の親として
おめでたいお話第2弾 
普段 お仕事バリバリとされていらっしゃる キャリアウーマンのお客様。
今回は いつもと違った視線で お洋服を手に取られ 悩んでいる様子・・・ ” どうしたのかな? ” 
なんて思っていると どうやら 息子さんが結婚するらしくって 式当日の お洋服に悩んでいたのです。
“ おめでとうございます!! ” やはり お母様なのですね。
ビジネスラインの服は得意だけれど 当日 留袖に着替えるとしても その前後もきちんと感を持って行きたいものです。
今日は そんな時の装いの提案です。
                2012-0520-2
サマーツィードジャケットにブラウス・スカートという どれも後々 単品使い出来るコーディネイトです。
涼やかな配色のジャケットに華ブラウスそしてシフォンプリーツスカート。
今年らしさ一杯のコーディネイト。
                2012-0520-1
シンプルなサテンワンピースにドレープジャケット。
このコーディネイトもシックでエレガントです。                 
深いネイビーサテンに パール・ビーズのアクセント刺繍がさり気なく ウエストの共のリボンもポイントです。
それに ドレープの綺麗なジャケットは スモーキーブルーの落ち着いた色目。
テーラージャケット・ノーカラージャケットなどは ビジネスでよく着られているので こんな ジャケットなら新鮮です。
普段は シンプルインナーにパンツというコーディネイトで ビジネスに使ってもカッコイイと思います。
今年らしいアイテムなら後々 又 ビジネスラインに加えても 楽しく新鮮さもありお洒落できますよ!